コント55号だーー - 中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コント55号だーー

メルマガ転載しますが、
発行も55号目。


コント55号だ^^


あの二人は仲が良かったけど、
それぞれが独自に立っていったね。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■情報商材販売における手法
━━━━━━━━━━━━━━━━

ちょっと一日考え込んでしまうネット上の出来事があり、
今回は少し重い内容になるかもです。


私はリアルでは、営業職経験が長く、それも飛び込み営業(訪販)が
あしかけ約30年にはなるでしょうか。


大学を出てすぐ自分の内向的な性格を練磨するため、敢えて、
教材の訪問販売というあまり世間体の良くない仕事を自ら選びました。


2年程、現場を踏み、あとは新人育成の管理をまかされ、
やがて現場には同行指導以外はあまり出ない支社長、ブロック長を歴任し、
30代前半で独立し、一部上場の大手出版社の代理店の経営主となりました。


訪販をご経験された方は分かると思いますが、かなり過酷な職業です。
早い方ですと入社しても数日、数週間で退職されますし、
1年で約90%はいなくなっているのが常識の世界です。
固定給制度の会社ですと、売り上げゼロでいつまでも給料を渡すわけにもいかないので、
ノルマを取り入れたり、毎日の行動・販売チェックも相当、厳しかったりします。


20代の若いころは、ともかく売り上げを上げることに徹し、
(そうでないと、収入もないし、へたをすればクビですから)
人様にお話するのも恥ずかしいこともやってきました。
まあ、詐欺とかそんな卑劣なことは性格的にできないし、やっていませんが(笑



病人で臥せっている母親から、枕元でお話しし、ご契約をいただいたり、
(普通、遠慮して帰りますよね。でも、母親が断って来ないもので・・・)
1日ゼロだった日の最後で見込み客ができ、1時間話し込んでダメで、
つい「それなら最初からそう言ってくださればいいのに」って言ってしまったら、
突然、母親にヒステリックに「私はあなたが熱心だから、忙しいのに話を聞いてあげたんでしょ!!}
って大声で叫ばれて、逃げ帰った思い出とか(爆
まあ、あれやこれや、恥ずかしいこと一杯です。



教材の訪販の場合、クロージングでほぼ100%出る決まり文句は、
「主人に相談します」(商談相手は日中の母親ですので)
10万、20万の商材を買うのですから、当然です。



で、こちらも良心的に「では、資料とパンフをお渡ししておきます、
また明日に来ますので、ご主人様にうまくご説明してくださいね」
やったーー!こりゃー、どう転んでも受注だろう、
ニコニコして帰社の途につきます。



翌日、結果はどうだと思いますか?
勿論、単に断り文句の主人相談の場合は、経験上分かりますので、
母親が相当にご興味を示され、
母親だけなら90%以上買ってくださるだろう見込みの場合です。



50%受注?30%?
甘いです、とんでもないですね。
まあ、5%あればいい方ですよ。
100人の見込みに対して、受注は平均数名で、
しかもこのパーセンテージでは、仕事にならないところが厳しいわけです。
(ネットのクリックに対し1%の契約率とは質が違うはずなのにね)



そのご家庭での夜のご夫婦の会話を再現して見ます(笑


奥様「ねーねー、あなた、きょうこんな教材薦められたんだけど、どう思う?」

主人「お前ね、それよっか風呂はあるんか?」

奥様「ねー、ちょっと資料だけでも見てよ」

主人「お前、セールスに弱いからなー、疲れてんだ、風呂は?」

奥様「お風呂の前にチラっとでいいから見てよ、良さそうよ」

主人「いくらすんだ?」

奥様「セットで15万ですって」

主人「・・・・・・!馬鹿も休み休み言えよ!俺のサラリーいくらだか知ってんだろ!」



てな、感じで、チャンチャン、THE ENDですw



ここで問題なのは10万なら10万、20万なら20万のトークがあり、
いかに良いものか、いかにお値打ちのものか、いかに必要なものか、
それ相応の「説明」ではなく、「説得」をしないと、
訪販市場では、生き抜いていくことはできない世界だということなのです。



一晩明けて、殆ど冷たい断りしか返ってこないのは、
母親がプロではないので、
ご主人に対し当然、説得ができていないからです。
(ごく稀に、ご主人の反対を押し切って購入くださる方もいますが)



では、受注率を高める手段としてどうしますか?
ご主人へのアポをとってもらって、
休日とかに再訪する形となりますが、
このご主人へのアポが取れる率は極端に少ないし、
また、休みを返上しての仕事にも限界があります。



必然、世に疎んじられる即決主義になっていき、
業界全体が「訪問販売お断り」となっていくわけです。
そうなって来ると、こちらがいくら誠意をもって臨んでも、
その誠意さえ受け入れられる土壌がなくなっていきます。



顧客との信頼関係が必要。



大事な考え方ですし、否定する人はまずいないでしょう。
しかし、現実はそれだけでは立ち行かない厳しい面があります。



さて、ネット上の販売ではどうでしょうか?



荒っぽい言い方をすれば、この訪問販売の手法に近いものが、
ワンタイムオファー(1回見て閉じたらもう見られない)であったり、
限定販売、あるいは、時期や購入数による値上げ販売であったりします。



特典配布もこの情報販売の世界では、ごく当たり前になっていますが、
私は、リアルでは値引きや特典を付与するのは邪道と考え、
30年の中では一切やってきませんでしたし、そういう指導もしてきましたので、
最初はすごく抵抗がありました。



営業の本筋は、本来は商品一点勝負です。



そのお薦めする商品が良ければ、特典はなくても売れるはずですし、
値引きなどもする必要がありません。
また良い人間関係ができれば、
リピーターさんになっていただけますし、
また、そうでなくてはいけません。
私にも数名ですが、そういう方がいます。



特典で一番に思い出すのは、新聞購読の勧誘です。



購読数ヶ月無料は当たり前で、野球やサッカーの観戦チケット、
はてはそこそこの電化製品や日常品プレゼントまでエスカレートし、
業界自体が申し合わせ自粛規制をしたものの、いたちごっこです。



郷に入れば、郷に従えで、
この情報商材界自体がそういう風潮であれば、
特典はつけなければ、まず同業アフィリエイターに
最初の段階での実績は流れますので、
(そりゃ、誰でも最初は特典がない所よりある所から購入しますから
それなりの工夫を凝らし、つけるしかないでしょう。
どうせやるしかないのなら、思いっきりやっちゃいますけどね^^




私はもうリアルでグレーな経験を長くしてしまうと、
どうも昨今の度を越した煽り営業には、もうそれだけでウンザリです。




期間限定販売とか、限定特典とか、
いついつ値上げとか、多少のことは、
顔の見えない購買層を対象にするわけですので、
販売戦略としていた仕方ないとはいえ、
度を過ぎたものは、これはおのおのの感受性や考え方によりますが、
私は拒否ですw
売れ筋のものでもアフィリはしません。




購買者さまの観点に立って、
何をどう扱い、どう販売していくのか、
自分なりのスタイルをどう築き上げていくのか、
もう一度、
人の言説にあまりに惑わされず、考えていきたいものです。



そういう意味で、普段から信奉・敬愛する
MaさんやTさんに感謝です♪
お二方とも素晴らし方なので、
今回はちょっとショック。




どっちにつくとか、誰がいい、悪いとかではなく、
それぞれの方の正直な生き様、
私自身のスタイルを構築する意味で勉強中です。
(私は私のことで精一杯だから)




え?ネット販売の私の今後のスタイルですか?
契約するのもご本人様直接ですし、
基本的に煽りとか、せかさない方法で、
じっくり考えていただいた上で、
納得してご購入していただくスタイルがいいですね。
限定特典くらいは、おとなしく実施しますが(爆



あとは、最大限のフォローの充実をはかる。
これですね。



教材販売の現役時代でも、
結構、無料で購入者さま宅に休日に行き、
自主的に子供さんを教えたりしてました。
こんな、病人から契約をもぎ取る奴でも(爆
特典サービスじゃないっすよw



☆ご連絡

私から8月11日に
「澤田のNET起業NO.1」を
お申し込みいただいた方、
特典をメールでご請求してくださいね。
アドレスとかは、こちらでは分かりませんので・・・。
インフォトップの注文IDを記載して、メールをくださいね。








では、今回はここまでです。


     メルアドはこちら

         ↓

     wajin2009@yahoo.co.jp





24時間以内には

必ずお返事をさせていただけるよう心がけております。





最後までお読みいただき、

ありがとうございました。








━━━━━━━━
★ 編集後記
━━━━━━━━

前回、アンケートのご協力をありがとうございました。

ダブリがないとすれば、ご協力いただけたのが580会員のうち、13名。

・大変ためになり、今後もこういう記事でよい 8名

・もう少し商材内容の紹介が欲しい       3名    

・属性が合わないため、参考にならない    2名

・その他                      0名


こんな結果でしたが、13名の方、ご協力ありがとうございました。

しかし、600名近く読者さんがいて13名って、

ほとんど、読まれていないんだろうかねーーー(泣

それとも、アンケート協力なんて面倒くさいだけ?

でも、でも、少しでも参考になっていただける方もいて、嬉しいです^^





ここは記事下のフリースペースです
この記事のタグリスト:
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ現在

おきてがみ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-08-14 11:51 | from -

こんばんは

いつもほんとうにありがとうございます。



PCが故障していて作業できず 今までの自分の

やって来たこと 今後のこと考えてみる貴重な

時間でした。



が やっと復活してみると足もとが 大火事で

アフィリエイターとして自分がしてきたことに

そして皮肉なことにかなり売れてしまって


申し訳なくって悩んでいたところでした。


倭人様のコメントにすこし気が楽になったのも事

実です。

今作成中の無料レポートから新しく

出発してみます。



本当に有難うございました。心を込めて応援いたします。

2009-08-14 21:39 | from hayatokeiko

倭人さん、こんばんワ(^ ^

"主人に相談するから…”
”家内に相談するから…”

電話営業でもよく聞いたナ
このセリフ(笑)

ホントに主人に聞いてOKも
あるんですけどネ(^ ^;

応援デス☆!

2009-08-15 03:24 | from この夏「超」が付いた…(・・!☆マカロン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-08-15 03:50 | from -

トラックバック

http://gisiwajin.blog26.fc2.com/tb.php/264-ca3b050d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。