仕事脳と創作脳の融合化 - 中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事脳と創作脳の融合化

いよいよ2009年もオシマイです。


今年はネットビジネスに初めて取り組み、
激動、激変の1年でしたが、
皆さんはいかがでしたか?



ポチっと応援、よろしくです♪

人気ブログランキング

人気HPランキング

FC2ランキング
多くのコメント仲間や置手紙ユーザー、
メルマガ購読者の方々にも逆に支えられ、
何とかここまでやってくることができました。



本当にありがとうございました。



大学を卒業し、40年弱のリアルでの活動では、
数多くの仕事をしてきましたが、
営業にしろ、予備校にしろ、
仕事への取り組みや実績、覚えの早さでは、
そこそこのレベルでした。



しかし、ことこのネットビジネスでは、
自身の弱さ、どん臭さを突きつけられ、
到底、及第点をつけられたものではなく、
厳しい1年でもありました。



正しく金を稼ぐという行為には、
もとより変な抵抗感や、屈折はありませんが、
稼ぐことに徹しきれないのは、
生来の性格です。



詩人や作家、芸術家の生き方を
目標にしたことはあっても
トップビジネスマンや経営者に憧れたり、
その生き方をモデルにした経験は
実は、生涯に一度もなかったですね。



まあ、だからどうなんだって話しですが(爆



しかしながら仕事というものは、
自己を成長させ、変革させるものです。



これは老若、男女関係なく、
普遍の真理でしょう。



1日24時間のうち、
半分近くはリアルであろうとネットであろうと、
仕事に従事しているわけですから、
その貴重な限られた時間を
ただ、金を稼ぐという単純な目標に費やすだけでは、
その人生はあまりに貧困で、
輝きや色彩のないものとなってしまいます。



何事でも没頭することは、
必要なことですし、
たいがいの場合、
それはいい方向に人を導きます。



それは以前の記事でも、
成功するためには、
「集中力」と「センス」が必要である、
そう書いた通りです。



例えば、ツールや素材を駆使して、
数時間、数日かけ夜を徹して、
気に入ったサイトを作り込んだとします。



完成した時の喜びは、
かかった時間に比例して、
ひとしお大きなものがあるでしょう。



そのとき、
あなたの頭の中で、
何を思うのかが問題なのです。



1.「さあ、これで金が稼げる!」
2.「やった!一つスキルをマスターしたぞ!」
3.「これで、読者さんのお役に立てるなぁー」




そのとき思うことは人それぞれでしょうし、
それは複合的に絡み合っているはずですが、
あなたは、どの思いが重要だと考えますか?




これは、
ちょっと宿題にしますので、
紅白やK-1を見終わった後にでも、
じっくりあなた自身で考えてみてくださいね。



きっと解答は3番だろうと思ったあなた、
まだまだ甘いですよ(笑



私の考えは、
新年の記事で
お伝えしたいと思います^^


(お暇な方はメールくだされば、すぐお返事します^^)




では、大晦日です。



1年をしっかり締めくくり、
良い年をお迎えください。



来年、大いなる飛躍が
あなたに、訪れることを願っております。



いつもお読みいただき、感謝です。


このSEOレポート
良かったのでお読みください。
直でDLできます



 http://1stepup.com/e/wdww



では今回はここまでです。




      《ご相談窓口はこちらです》

       wajin2009@yahoo.co.jp



24時間以内には

必ずお返事をさせていただけるよう心がけております。

いつでもご気軽にどうぞ。





最後までお読みいただき、

ありがとうございました。








★ 編集後記




入会している歌会から、

昨日、歌誌が届いていました。


本来は私もそこにいるはずなのですが、

ここ数回はスルーしちゃっています。


仕事脳と創作脳、

どうしてこうもバランスが悪いんだろ・・・。


何とかこれらを融合して、

同時並行で活動できる脳を、

ネットビジネスを通して作れないか、などと、

奇想天外なことをチラっと考えたりしてますw






倭人のメルマガを購読してみませんか?

なかなかお忙しくてサイトに来れない方に、

メールで届きます。

勿論、無料ですし、嫌ならいつでも解除できます。




まぐまぐは100人程度ですが
メインの有料配信を合わせると、
1000名ほどのメルマガです。




あなたのサイドカラムに貼るだけで、
被リンクがどんどん増殖していきます。







詳しい説明と設置方法はこちら

早い話、これを誰かがあなたから設置すると、窓の中にあなたのサイトが表示され、
設置してくれた方を初めとして4代まで、被リンクが形成されるというものです。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
この記事のタグリスト:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。