ネットビジネスに思う - 中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットビジネスに思う

今回はちょっと思い立って
営業ということに触れてみます。



やや、自己紹介っぽくなりますが
ご勘弁をw



一応、リアルでは、
営業は30年以上経験してきております。





自分の内向的な性格を変えるため、
大学を卒業して
飛び込んだのが
教材訪販の世界でした。



それまでにも
ビヤガーデンの住み込みとか
歯科麻酔(笑気アナルゲジア)の営業など、
チト、普通の就活はやらない
人生探求派でしたけどね^^



というと聞こえがいいですが、
どうも型に嵌りきれない
人間だったようです。



大学卒業時までには、
バイトを含め
40種類以上の仕事を
経験してたと思います。



ガス炊飯器営業、プール監視員、家庭教師、
塾講師、土方、キョウジ屋、火災報知器取り付け、
ガソリンスタンド、映画エキストラ、ポスター配り、
環境調査員、振動調査員、ビルはつり、PHP配布員、
アンケート調査員、交通調査員、後楽園給仕、



えっ?
もう、いいでつか?



私も忘れちまった・・・w



まあ、父親が早くに亡くなったせいで、
結構、自立心は強かったですし、
自活してましたからね。
モテましたし(あ、関係ナイッカw



で、営業ですが、
人とまじわることは
ある意味、
殆どが営業センスが
必要なんですよ。



営業センスって
分かりやすさと
優しさです




営業って
対人処理能力とも
言われるくらいで、
いつも「人」がついて回ります。



作家とか物作りの職人さんだって、
黙々と自分の作業をこなしていてるように見えますが、
やはり取材をして人と会ったり、
編集者や委託者と打ち合わせしたりと
どうしても人が介在するわけです。



では、ネットビジネスは
どうでしょうか?



セミナーやオフ会に参加しなければ、
人と会うこともなさそうです。



プレナー同士の提携や、
共同作業も
気が進まなければ、
断ればいいだけでしょう。



では、
ネットビジネスでは
人は介在しないのでしょうか?




もし、あなたがそう考えていて、
このビジネスに取り組んでいたとしたら、
絶対に成功しないでしょうね。



私は、
このネットビジネスほど
「人」が介在する仕事は
他にはないのではないかとさえ
思っています。




まだ、何が言いたいのか
よく分かりませんよね?(笑



確かにリアルのように、
嫌な上司に命令されたり、
同僚などとの軋轢はないかも知れません。



そりゃ、直接に会わないのですから
当然です。



しかし、よく考えてみてください。



この世で生きている限り、
「人」が介在しないということなど
あり得ないのですよ。



そして、
ネットビジネスの場合は
直接的な身体ではなく、
身体の一部である
言葉を通して
介在していきます。



あなたが何気なく書いた一文を通して、
名も知らぬ誰かがそれを読んだ瞬間、
あなたの全人格が
相手に投影されてしまうのです。



そういう意味で
恐ろしい介在力を持った
ビジネスです。



あなたはそれだけの責任を
言葉に込めていますか?





顔が見えない分、
言葉は成熟の香りが
漂っていなくてはなりません。



成熟とは知識ではなく、
自己を知り、
他者を知ることから醸成される
言葉のエキスです。




自ら蒔いた言葉の種を育て、
自ら刈り取れる覚悟の果実です。




そのように考えると、
あまりに未成熟さのみが、
目立つネット社会です。




騙されるほうが悪い、
ちょっとくらいの嘘は当然、
大嘘さえも当然、
自分さえ儲かればいい。




全てが言葉を軽んじ、
その結果、
仕事が自己を形成するものではなく
ただ、金を生み出す手段に成り下がっています。




あなたが
このネットビジネスという
営業をするにあたって、
人に訴えかける言葉は
どのようなものですか?




むずかしい専門的知識でしょうか?
他者への批判の言葉でしょうか?
自分のヒステリックな愚痴でしょうか?
マンネリズムに陥った知識の小出しでしょうか?
言葉巧みなレターや商品への誘導でしょうか?



違うと思います。



私の解答は
すでにここに書かれています。



どうか自分の言葉を
見つけていただければです。



國母君、
正直なだけじゃ、
ダメなんだよ(笑






では、今回はここまでです。



アフィリ作業で困ったこと、
サイト作成方法や
メルマガ、レポート作成の方法が分からない、
そういう方は
遠慮なく、ご質問してください。


今、毎日数件のご質問メールを
いただいております。


商材の購入、非購入に拘わらず、
ご質問には対応させていただいております。



 《ご相談窓口はこちらです》

       
wajin2009@yahoo.co.jp    





24時間以内必ずお返事をさせていただけるよう心がけております。

いつでもご気軽にどうぞ。





最後までお読みいただき、

ありがとうございました。




★ 編集後記

先日亡くなった作家の

立松和平氏の座右の銘は

『流れる水は先を争わず』

だったそうです。


農業や自然に親しみ、

そのような作品も多いですし、

ニュースステーションでの

あの栃木訛りは

独特の味がありました。


本名は

横松さんですが

ご存知でしたか?



後期は仏教を深く見つめられ、

遺作は「道元禅師」でした。


今度、図書館で

借りてくる予定です。


それにしても

62歳の死は

早すぎました。


惜しい作家を亡くしたものです。


     合掌





この記事が参考になったという方は
ポチっとご協力いただけると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

人気ホームページランキングへ





倭人のメルマガを購読してみませんか?

なかなかお忙しくてサイトに来れない方に、

メールで届きます。

勿論、無料ですし、嫌ならいつでも解除できます。




まぐまぐは160人程度ですが
メインの有料配信を合わせると、
1200名ほどのメルマガです。




あなたのサイドカラムに貼るだけで、
被リンクがどんどん増殖していきます。







詳しい説明と設置方法はこちら

早い話、これを誰かがあなたから設置すると、窓の中にあなたのサイトが表示され、
設置してくれた方を初めとして4代まで、被リンクが形成されるというものです。






関連記事
ここは記事下のフリースペースです
この記事のタグリスト:
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ現在

おきてがみ

No title

そうなんですか!? 凄い!!
色んなお仕事を体験されてきたのですね♪
やはり、そこで関わった「人」との経験が
今もモノ言う・・・そんな感じなのですね。
奥深い!!

ハイ! 私は音楽大学ではないのですが、
音楽学部のある女子大だったんです。

一生懸命だった高校時代を昨日、記事を書きながら
思い出していました。
今でもハッキリと心の情景、思いだせました♪

雪の白さと共に、あの一コマ、一コマは
一生心の奥底に根付いていることと思います。

同じく雪の試験を体験なさっていたとは
奇遇ですね!o(^ヮ^)o

2010-02-16 20:27 | from あんり

No title

倭人さん たぬきちです(*´∀`)r

今日は魂がこもった
倭人さんの熱意を感じます

だけど、言い回しが高度で・・(~_~;)
よくわかりま10w

多分、言いたいのはモラルの低下
その場しのぎの発言や

人への誹謗中傷をする人が増えた
自分の発言に責任を持たない人が増えた

そういう事ですかね(*゚ω゚*)

私も倭人さんの考えには賛同です
インターネットで情報を発信するというのは

テレビや新聞などの情報公開と同じ力を
個人が持ってしまうことですから

その「情報」を扱う危険性と
その「情報」から発生する「二次災害」

そのリスクを考えて発言してもらいたいですね
と一部の人に感じてますw

自分への戒めとしてメモ...((φ(-ω-*)

応援ぽち

2010-02-16 22:00 | from たぬきち流 記事の書き方・重ね方【ボジティブ読解術とネガティブ読解術】@たぬきち | Edit

No title

倭人さん、こんばんは。

倭人さんのおっしゃる通りだと思います。
相手の顔が見えないネットビジネスだからこそ、回線の向こうに人間がいるという事を常に意識しなければ物は売れませんよね。

乱暴にアフィリリンクだけを羅列したようなメルマガも多数ありますけど、まさにそこの想像力が欠けているのかな?と思います。

心せねば・・・。


応援ぽち

2010-02-16 22:58 | from いずっち | Edit

ネットビジネスと言えど・・・

倭人さん、お疲れ様です!
shimoです。

先日はありがとうございました^^

デザイン、変更されたんですね。
Coolでカッコいいですね!

ネットビジネスと言えど、
パソコンの向こうに「人」がいるってこと、
忘れないようにしたいですね。

Ranking応援させて頂きますね☆

2010-02-16 23:38 | from shimo

No title

相手がいるからこそ、
世界は成り立っていますよね。

よくよく反省いたしますm(_)m

2010-02-17 05:50 | from ニャゴママ

No title

Naoです
おはようございます。

倭人さんの各記事は変幻自在、千変万化、
経験に裏打ちされた魅力にあふれていますね。

サイトアフィリと違い
コミュニケーーション、特にメルマガは
人の心にいかに触れるかが大切ですね。

でも、これが一番難しい(笑)


大変、勉強になりました。
また伺わせていただきます。


応援済みです☆

2010-02-17 05:56 | from Nao@派遣社員のインターネット広告ビジネス | Edit

言葉の重み

おはようございます。
私は アフィを含め ネットビジネスはしておりませんが、
ブロガーとして、今回の記事、大変 参考になりました。
また、倭人さんの人生に少しですが 知る事ができ、
ひとつひとつの言葉の重みを 感じました。

もちろん、様々なご苦労やモテモテでらっしゃった事(!)を
知らなかったとしても、いつも 大変 ためになる記事なので、
じっくりと読ませていただいてはいるのですが、
「なるほど。だから 人を引き寄せる魅力を持っておられるのかー」
と 納得した次第です。

これからも 倭人さんの記事を 楽しみにしておりますが、
季節の変わり目ですから、体調を崩しやすいので、
くれぐれも ご無理なさらないでくださいね。

2010-02-17 07:56 | from Miwa De Luca

No title

倭人さん、こんにちは。上田です。
いつも勉強になる記事ありがとうございます。

リアルでもネットでも、人が相手ですよね。

両方やっているのですが、
どちらかというと、言葉だけじゃないリアルのほうが、
誤解が少なくてやりやすいなと、私は思います。


身体の一部である言葉を通して
介在していくとおっしゃっていますが、
本当にその通りですね。

ほとんどの職業で、最も大事な能力が
わかりやすさ、やさしさという意味での
営業力だと思います。

ネットビジネスは言葉がもろに影響しますので、
もっともっと勉強していきます。

ありがとうございました。

立松さんは、そんなに凄い方だったのですね。
私も図書館で借りてこようと思います。

経験からしか出ない言葉で、いつもとても勉強になります。
感謝のこころをこめて、応援のクリック×3していきます。

2010-02-17 11:56 | from 夢や目標を実現へと導く【進化の法則】@上田

No title

倭人さん

ひで蔵です^^;
テンプレではご迷惑をおかけてしますm(__)m
コメントありがとうございます。


言葉。

実際に、面等向かって、言葉を交わしても
うまく伝わらなかったり、誤解を招いたりします。

webを介した文章で伝えていくことは
もっと想いを込めて、丁寧に、
書かなければいけませんね。


飾らずに自分が発せられる素直な
言葉や文章が一番伝わるような気がします。



応援です♪

2010-02-17 12:52 | from ひで蔵ひで蔵@情報商材アフィリエイト成功メソッド

No title

こんにちは☆ 詠美です♪

ネットだからこその言葉の重み、
私も気をつけていきたいなって思いました。

顔が見えないからこそ、
より気をつけていかなければいけないですよね。

応援☆

2010-02-17 13:27 | from アフィリエイトで在宅副業☆主婦詠美

No title

こんばんは!hirotsです^^

いつもお世話になっております♪

最新記事にコメントするのが礼儀とは思いますが、

非常に共感できる記事でしたので

こちらへ書き込ませていただきました^^

ネットであれ、自分が発する言葉に責任を持つこと。

絶対に忘れてはならないことのように思います!

応援ぽち!

2010-02-17 21:22 | from hirots

No title

こんにちは(^-^)

なんというか。。。
中身のない煙みたいなコトバばかりが目立っていて
虚しさすら覚えます。
ビジネスというにはあまりに稚拙でお粗末ではないかと。。。
思いやりや心ある人にしか興味がわきません。

立松和平さん(-人-)知りませんでした。
あの方好きだったのになぁ・・
「道元禅師」
読んでみたいと思います。

2010-02-18 16:39 | from ミミ

No title

ヤフオク情報商材鑑定士 コウです。

>営業センスって
>分かりやすさと
>優しさです。

ものすごく共感出来ます。

応援ポチ!!

2010-02-18 23:14 | from ヤフオク情報商材鑑定士 コウ

No title

どうもです。かにです。

今日の文章も非常に考えさせられました。
正直、コメントを打つのもそうですよね。

「コメント周り」と呼ばれる作業になってしまい、
ただ単に、URLをひっ付けただけのコメントの「作業」

更新するのがSEO対策だといって、
ただ、人の記事をコピペするだけの「作業」

必ず人と人が交わらないと成立しないのがビジネスなのに、
どうにも、ネットビジネスの世界に入ると、

その意識が薄れてしまうのかなぁと感じたりします。


かに自身も精進します(・_・ゞ

2010-02-19 03:18 | from アフィリエイト初心者を育てるブログ@かに

初めまして^^

初めまして、倭人さん。

とも、と申します。

コメント周りをしている、旅人です。

今日は、人気ブログランキングからお邪魔しました。



倭人さんの仰りたい事、ボクには良く分るんです。

何故ならボクも同じ様な事を感じて、似たような記事を
書いた事があるからです。

ネットを通してですが確かに人は存在するんです。

ボクがこの記事を見て、このコメントを残す、
「とも」と言うHNが匿名だとしてもこの記事に
「とも」と言うHNの人間がコメントを書き込んだ
と云う事実は倭人さんが管理者としてこのコメントを
削除しない限り残ると言う事ですよね。

ボクはこのコメント周りを所謂、御用聞きみたいな
物だと思っています。

ブログって云うのは記事を書いてアップしてしまえば
後はPCの画面の向こう側の人がアクセスをしてくれるのを
待たなければいけないですよね。

所謂、待ちのメディアなんですけどこうしてコメントを
残す事で、同じ様な事をしている人ですが、ボクが
ブログをやっていて、アフィリエイトをやっている
と言う事を分って貰えるんです。

ブログと言うメディアを通して唯一行動的になれる
部分がコメント周りだという事です。

なので、ボクはボクと言う人間がいると言う事も
含めて、出来る範囲でコメント周りを続けています。

今日はお邪魔をして、良かったです^^

良い、勉強をさせていただきました、有難うございました。

それでは、この辺で失礼します。

感謝を込めて、応援します。
 ♪ばきゅ~~~~~~ん♪

2010-02-19 13:13 | from とも

これは営業コメントなう?

倭人さん
佐藤です。
コメント返しありがとうございました。


良いコンテンツにしてゆきますので
今後ともよろしくお願い致します。


ではでは
お休みなさい~(^^)

2010-02-28 01:41 | from 佐藤_net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。